熊本の古民家再生・リフォーム会社つむぐ

古民家再生 熊本

熊本の古民家再生経過報告。古民家鑑定士の試験も受けました!

古民家再生工事

熊本の田舎にある古民家再生の工事は
9月からスタートしました。

解体から始まり
建材を吟味し
快適空間を作り
古民家としての価値をさらに高める。

古民家には
これまで積み上げてきた家族の歴史と
これからの家族の未来が
息づいています。

つむぐは、そんな家族の歴史と
思い出がつまった古民家を守り
継いでゆくお手伝いをしています。

熊本の古民家再生をしています!

古民家再生

熊本で古民家再生事業に取り組むつむぐは
リフォーム事業も手掛けている会社です。

これまでたくさんの家の修繕や
リフォームを手掛け
熊本のお客様にご満足いただいてきました。

家は、存在している限り劣化が進み
あらゆる箇所が傷んできます。

しかし、適切なメンテナンスをすれば
寿命を保つことができます。

リフォーム打ち合わせ

新築志向のある日本では
定期的に家を点検し、修繕・リフォームする
という習慣があまりありません。

使い古され捨てられた家は
「空き家」となって放置されています。

今や空き家は全国で150万戸以上もあるとされ
あと5年後には、3軒に1軒が空き家になる
ともいわれているのです。

しかし「空き家」の中には
住居としての機能と価値を
十分に備えている家も多いもの。

被害調査

つむぐは、空き家や古民家をよみがえらせ
大切な資産である家を守るだけでなく

熊本の地域活性化や
地球環境問題などにもアプローチし
豊かな暮らしをご提案します。

熊本の古民家鑑定士の試験も受けました

古民家鑑定士試験

つむぐの代表、堀田は先月
熊本の古民家鑑定士試験を受けました。

コロナの影響もあり
例年に比べ受験者数が少なく
なんと、熊本の古民家鑑定士資格受験者は
私一人だけ。

講師と私、マンツーマンという
なんとも贅沢な空間で講習と試験を
みっちりと受けることができました。

熊本城の工事

熊本は、2016年に未曾有の大地震を経験。
多くの建物が被害を受けました。

熊本が全国に誇る
堅牢な城壁で囲まれた熊本城も
甚大な被害を受け、今なお復興途中にあり

熊本城下には
昔ながらの情緒あふれる街並みがあり
古民家も多数残っています。

地震後の熊本城

熊本県民に長い間愛され
守られてきた熊本城のように
城下町に佇む古民家も
後世に継がれていってほしいと思います。

熊本の古民家再生はつむぐへ!

古民家鑑定士参考書

古き良き日本の原風景は
古民家の暮らしとともにありました。

人は、家の中で生まれ、育ち
人生の価値を創造します。

文化や工業の原点は家そのものにもあり
私たちの暮らしを支え
豊かにしてきたといえるでしょう。

古民家鑑定士試験

つむぐは
熊本の古民家を再生することで
熊本の文化や伝統を守り
後世にも伝えてゆきたいと思っています。

熊本の古民家が
もっと熊本県民に広く知られ
古民家の良さを活用して欲しい。

熊本の古民家再生に関してのご相談は
ぜひ、経験豊富な職人集団がいるつむぐへ!

BLOGブログ

会社概要

   

熊本の古民家再生・リフォーム会社つむぐ

熊本県熊本市北区弓削5-14-28
   

電話:096-321-6060

受付時間:9:00〜20:00

日・祝休み


【対応地域(熊本県内,主に熊本市周辺)】

熊本市・合志市・菊池市・菊陽町・大津町

御船町・嘉島町・益城町

※商圏高速使用で30分以内のエリア(要相談)