熊本の古民家再生・リフォーム会社つむぐ

古民家再生 熊本

落雷で家電が故障…!火災保険を使って買い替えられる?

落雷による火災保険の活用

梅雨の時期や真夏は
雷がよく発生します。

さっきまで晴れていたのに
突然、ピカッ…ゴロゴロゴロ
と空が低く呻ると

“雷が落ちないだろうか!?”
と心配になりますよね。

いつ、どこに落雷するかは
今の技術を持っても予測不可能。

落雷はそう多くないイメージがありますが
落雷による家電の故障などは
少なくない事例です。

今回は落雷被害でも活用できる
火災保険について解説します。

冬場でも多い!日本における落雷

日本海側

日本で一番落が発生する県は、石川県です。
次いで福井健、新潟県、福井県、富山県
と、日本海側に多い傾向にあります。

そして、日本海側で雷が発生したときの
季節の多くが、冬なのです。

雷はよく
夏場に多く発生すると思われていますが
実は冬場でも多く発生します。

その理由は、日本海側が
雷を作りやすい気候や地形だからです。

落雷

しかも冬場の雷は
夏場の雷よりも電流が大きく
なんと100倍以上のエネルギーなのだとか。

したがって、冬の落雷は
電化製品を故障させる可能性が高いのです。

落雷で故障した家電は火災保険で買い替え可能?

パソコン故障

落雷で最も多い被害が
家電製品の故障です。

コンセントを経由して
家電に過度な電圧がかかることで
テレビや冷蔵庫などがショートします。

家電の故障だけで済むならまだしも
もっとひどい場合は
火災発生につながることもあります。

消防車

家電が故障したとき
実は一般的な火災保険であれば
雨や風と同じように
落雷も補償の対象になっています。

主な補償対象は以下です。

【①電化製品や家具】
家具や衣類、自転車も
補償の対象になるケースが多いです。
近くの電柱に落雷し、電線を伝って
屋内に流れて家電が壊れた場合も
補償の対象となります。

冷蔵庫故障

【②火災】
これはもちろん、補償対象になります。
ただし、隣家に燃え移った場合は
賠償責任保険の対象となるため
火災保険では補償されません。

【③アンテナやインターホンなどの故障】
屋根に設置されているアンテナに落雷した
という場合も補償対象となります。
壁に取り付けられた
インターホンも同様です。
同じ敷地内にあるカーポートや物置が
被害を受けた場合も補償されます。

自然災害の被害による相談は、自然災害鑑定士まで!

火事

火災保険には
「家財」を対象としているものと
「建物」を対象にしているものがあるので
どちらを選ぶかによって
補償の対象が変わります。

例えば、落雷で冷蔵庫が故障しても
「建物」を対象に契約していた場合
保険金を受け取ることはできないのです。

また落雷しても
「直接の原因が経年劣化や消耗」
とみなされたり
「被害を受けてから3年以上が経過」
していたときは、保険金が下りません。

保険証券

現在加入されている火災保険は万全か
万が一のときのために確認しておくと
後々助かります。

不明点は、自然災害鑑定士がいる
当社までお気軽にどうぞ!

BLOGブログ

会社概要

   

熊本の古民家再生・リフォーム会社つむぐ

熊本県熊本市北区弓削5-14-28
   

電話:096-321-6060

受付時間:9:00〜20:00

日・祝休み


【対応地域(熊本県内,主に熊本市周辺)】

熊本市・合志市・菊池市・菊陽町・大津町

御船町・嘉島町・益城町

※商圏高速使用で30分以内のエリア(要相談)