熊本の古民家再生・リフォーム会社つむぐ

古民家再生 熊本

古民家でインターネットは使える?工事は必要?

テレワーク

古民家に住み替えるときに
予め確認しておきたいこと。それは
インターネット環境が整っているか。

今やインターネットは
現代の生活には欠かせません。

スマホが普及してからは
いつでもどこでも
ネットで知りたい情報を検索したり
ショッピングやSNSを楽しむことが
できるようになりました。

でも、山間部にいくと
とたんに電波が入らなくなって
焦ってしまうことも。

古民家は、田舎に建っていることが多く
もちろん中は、ネット工事など
されていません。

しかも築年数が古いと
そもそも電気配線がないという物件も。

でも、田舎だからこそネットは必須。
古民家のネット環境は
快適なのでしょうか?

古民家のネット環境

田舎のネット環境

古民家は築年数が古い家なので
ほとんどの物件は
ネット環境が整っていないでしょう。

光回線となると
電柱などの工事もしなければなりません。
そうなると、光回線が引けない
ということも有り得ます。

今は工事不要のwifiが
家庭やお店、街なかなど
広く使われていますので
古民家でもネット工事しなくても
wifiでネットを使うことができます。

中継局

でもここで注意しなければならないのは
wifiでも、提供エリアではない場所がある
ということ。

設置する前に、各会社に
住む場所が提供エリアに該当するか
予め確認する必要があるでしょう。

古民家にインターネットの工事はできる?

ネット工事

古民家のインターネット工事内容は
古民家がある場所によって
変わってきます。

工事に取り掛かるまでに
一か月以上かかったり
工事費が予想外に高くなった
ということもあるそうです。

田舎の生活

都市部においては
光ファイバーの高速回線は
ほとんど開通していますし
プロバイダーもたくさん選べますが
田舎では、光回線がない
という地域が多数あります。

アナログ回線のADSLでも
中継局から遠く、通信速度が遅い
という場合もあり
wifiも提供エリアではないという可能性も。

ルーター

実際に田舎で
ネットを利用している人の中には
地元のケーブルTV回線を利用したり
中にはルーターを2台買い自分で改造し
1台を中継機として使ったりしている
という人もいるそうです。

まずはその地域に
どんな回線サービスがあるか
通信速度はどうか、問い合わせ
実際にレンタルなどし、使えるかどうか
確認してみるといいでしょう。

古民家でも快適なネット環境は作れる!

田舎のネット環境

今は田舎でも使える
ポケットwifiが各会社から出ています。

提供エリアも拡大しつつあり
数日間のレンタルもできます。

古民家の民泊など田舎への旅行や
出張、帰省などでも
大いに活躍するでしょう。

ポケットwifi

ちなみに徳島県は日本屈指の
光ファイバー網を有していると宣言していて
山奥の限界集落でさえも
通信速度は東京の数倍のスピードだそう。

徳島県のように、この先山間部でも
インターネット環境の整備が進めば
移住者もより増え、地域活性化にも
つながるでしょう。

テレワーク

田舎でネット環境を整えるときは
その地域が提供している
通信サービスを調べ
主な用途(メール、動画など)に適しているか
実際に試してから契約することを
おススメします。

BLOGブログ

会社概要

   

熊本の古民家再生・リフォーム会社つむぐ

熊本県熊本市北区弓削5-14-28
   

電話:096-321-6060

受付時間:9:00〜20:00

日・祝休み


【対応地域(熊本県内,主に熊本市周辺)】

熊本市・合志市・菊池市・菊陽町・大津町

御船町・嘉島町・益城町

※商圏高速使用で30分以内のエリア(要相談)